stories
旅往く船
title
海のしずく<金の泡>L
no.
L8-P8
items
イヤリング
material
南洋真珠、K18YG

海のしずく<金の泡>L

移りゆく空の美しさ

朝日が昇る時の空
昼間のやわらかな空
夕日に照らされた空
月や星がまたたく空

移りゆく空の色を閉じ込めたような色味
中から膨らんできた力を感じるようなぷっくりした形
深く強い艶や照り

1つ1つの個性が愛らしく美しい
南洋真珠をシンプルなピアスにしました。

白蝶貝・黒蝶貝

色とりどりの真珠は南洋真珠といい、
インドネシアなど南の海で育つ白蝶貝から育ちます。
艶やかな黒い真珠はタヒチ真珠・黒蝶真珠といい、
タヒチの海で育つ黒蝶貝から育ちます。
名前の通り白系と黒系の二枚貝は、パカっと開けた内側
真珠母貝層の周縁部の色と近い真珠を育みます。

どちらの貝も穏やかで美しい海でしか育たず、
また、白蝶貝をタヒチに黒蝶貝をインドネシアに交換して育てても
うまくいかないそうです。

養殖して育てる真珠貝、
きれいな海ならどこででも育つのかと思っていました。
決まった生育環境でしか育たない貝の中から取れる真珠は
その海を集めてギュッと凝縮した1つぶのように思えます。

いまは養殖技術がどんどん進んでいて形の良い円形パールが出来るので、
このようなバロックは減ってきているそうです。