新作オブジェ「庭師の家」10/1(土)0:00よりオンラインショップで販売スタートいたします。
stories
どこか遠くにある街
title
森の美術館(他店販売品)
no.
SP1
items
オブジェ
material
真鍮
W2.7cm H2.1cm D1.2cm
size

【DIC川村記念美術館の限定販売品】
DIC川村記念美術館のご依頼を受け制作しました。
美術館内にあるミュージアムショップで販売しています。
穀雨店頭&オンラインショップでは販売はしておりません。見本はご覧いただけます。

DIC川村記念美術館
→https://kawamura-museum.dic.co.jp/

---------------------------
四季折々と姿を変える
森の小道を抜けたさき
湖畔に建つのは
トンガリ屋根の双子の塔
そこは11の部屋を持つ
素敵な美術館への入り口

An Art Museum in the Forest
Every season, it changes its appearance.
Once you are at the end of the forest path,
you will see on
the lakeside, a looming twin tower with peaked roofs.
It is an entrance to a wonderful museum with 11 rooms to
count.

DIC川村記念美術館の入り口、象徴的な2つの塔をモチーフにしたオブジェです。
どこか遠くにある街からすこし離れた森にある美術館、
と想像して考えました。
本当にある建物ですが、オブジェたちの中で
一番空想の建物のような形をしています。

とんがり屋根の愛らしい形は
L10/糸杉並木の道を後ろに置いて飾ると森の中にあるようです。


It is a limited product made for Kawamura Memorial DIC Museum of Art.
The object takes on the motif of the museum entrance,
with its impressive twin towers.
I imagined and came up with a museum tucked away in the woods,
located some distance from a town somewhere far away.
Although it is a building that exists,
the shape is actually the most imaginative among the other objects.

お手入れ方法

どこか遠くにある街オブジェのお手入れ方法をご紹介しています。
ウェブサイト画面左下の「メンテナンス」をクリックしていただくか
→こちらをご覧ください。