stories
どこか遠くにある街
title
夜の灯台
no.
L7
items
オブジェ
material
真鍮
size
W1,4cm H3,1cm D1,8cm

街はずれにある灯台には
1人の灯台守が暮らしています
夜には1つのカンテラを灯し
小さな物語を書いてすごしています
海辺にポツンと建つ灯台には灯台守がいて、毎夜灯りが消えないように番をしています。
本を読むだけでは飽きて自分で考えたお話を書いているに違いない、と想像が膨らんで出来ました。

拾ってきた石の上に乗せると、岬の突端に建つように飾れるのでおすすめです。
ぜひL8/旅往く船、と合わせて海の景色を作ってください。

お菓子プレゼント & 送料無料

5/31まで延長しました!
<< 優しさぐるぐるおすそ分け >>

穀雨オンラインショップでお買い求めくださったお客様に
お買上げ金額の10%程度、谷中の美味しいお菓子を同封いたします。

お客様には美味しいお菓子でホッと一息ついていただく時間を楽しんでもらいたく
困っている焼き菓子屋さんのサポートになる試みです。

詳しくはnewsをご確認くださいね。
https://kokuutokyo.com/news/