「風景のトレイ」販売スタートしました。→ onlineshop内の「OTHERS」カテゴリをご覧ください
stories
どこか遠くにある街
title
【新作】庭師の家
no.
S10
items
オブジェ
material
真鍮
W1.6cm H1.4cm D1.7cm
size

庭師の家 穀雨店頭では10月1日11:30から、
オンラインショップでは10月1日 0:00から販売スタートいたします。
----------------------------------

古びたガラスの温室には
庭師の想いが詰まっています
のびのびと広がる大きな葉や
色鮮やかな花や果実を眺めては
いつか旅したい場所を夢みています

The gardener’s abode
A greenhouse sided with vintage glass walls
is filled with what the gardener likes to have.
The gardener oversees and cares for all
the leaves, bright flowers and fruit that thrive
while dreaming of places to travel one day

「庭師の家」は、庭にはり出すようなガラス貼りの温室が特徴です。
古びた温室ですが丁寧に手入れをしながら暮らしている家。

庭師は、普段はまかせられたお屋敷の庭を管理していますが
自分の家の庭ではその土地の植物をのびのびと育てて
温室では、いつか旅してみたいと思っている南国の植物を育てています。
そんな風景を想像しながら作ったオブジェです。

L11/レモンの実る家のレモンの木や、
XS3/小さな木々、XS4/大きな1本の木など
実はこの庭師が手入れをしているのかもしれないな、と
イメージを広げ物語をつなげて楽しんでください。

お手入れ方法

どこか遠くにある街オブジェのお手入れ方法をご紹介しています。
ウェブサイト画面左下の「メンテナンス」をクリックしていただくか
→こちらをご覧ください。